読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

休職があけてから

あっという間の休職2週間であった。しかし前と同じ状況だと悪口が聴こえてくる。そこで、上司に相談して、環境を変えてもらうことにしてもらったのである。具体的にいうと、職場を別の事業所に変えてもらったのである。これなら、彼女もいないし、周りから悪口も聴こえてくるはずがない。

そんなこんなで、俺は復職後は別の事業所で再スタートすることになった。名目としては、うつ病ではなく、不眠症の治療の為ということにしてもらった。うつ病だと会社も色々と面倒なのだろうか。

事業所は変わったとはいえ、俺は部署異動したわけではなく、所属は前の事業所のままである。仕事の内容は、電話やメールでの指示を受けて、遂行していくのだった。

メールでの指示だったらまだマシなのだが、電話での指示がキツかった。電話ごしに悪口が聴こえてくるのだ。事業所を変えても俺はまた周りからの悪口に悩まされることになった。(電話越しに聞こえる悪口もうつの症状である)