読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

仕事の行き詰まり

所属する部署で聴こえてくる悪口に耐えられなくなった俺は、上司に言って、働く事業所を変えてもらった。これにより悪口は確かに聴こえなくなったのだが、別の問題が出てきた。働く場所は変わったものの、所属する部署は変わらなかったので、仕事がとてもやりづらかったのである。メールや電話での仕事の指示だったが、内容があまり頭に入ってこなかったのである。しかも、電話すると、受話器の向こうから悪口が聴こえてくるので、電話でのやり取りは、緊急を要する場合を除いて極力避けていた。

そんな中で仕事をしていくのがとても辛かった。ついには、会社に行くことが、嫌になったのであった。そして、それに伴いズル休みすることが多くなった。頭痛がするだの、風邪を引いただのいろいろと理由をつけて休んでいた。勿論、有給などあっというまにゼロになった。

精神科の先生に相談するものの、自分の気持ち次第だと諭されるだけで、具体的な解決策がないまま、会社を休み続けていた。会社に行かなくては、と思っても身体が動かないのである。やる気がすっかりなくなってしまったのである。