うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

好きな音楽について 大学時代

大学生になって、パソコンを初めて親にパソコンを買ってもらった。富士通のヤツである。そのパソコンは18万くらいしたヤツなのでポイントも1万8000円分のポイントをゲットしたので、そのポイントで携帯音楽プレイヤーを初めて買った。iPodではなく、ウォークマンを買った。今、思えばiPodにしておけば良かったのだが、センスのない買い物をしてしまった。

それは兎も角、今までMDで聴いていた音楽が、携帯音楽プレイヤーになることで、持ち運べる曲数が数十倍、数百倍になったのである。パソコンにCDを取り込むという作業もここで覚えた。

高校時代と同じく、ゆずが好きだったのは、大学一年生のころだけであった。大学二年生になったら、ボサノヴァにハマった。当時、クラシックギターサークルに入っていた俺は、ボサノヴァの曲を、よくギターで弾いていた。アントニオ・カルロス・ジョビンバーデン・パウエルルイス・ボンファとかの音楽を聴いていたし、実際に弾いていたりした。

イパネマの娘

イパネマの娘

  • 江部賢一
  • ワールド
  • ¥150
ウェーブ

ウェーブ

  • 江部賢一
  • ワールド
  • ¥150

Passeio no Rio

Passeio no Rio

  • Marius Noss Gundersen
  • クラシック
  • ¥250

Retrato Braileiro

Retrato Braileiro

  • Marius Noss Gundersen
  • クラシック
  • ¥250

これらの曲をギターでよく弾いていた。もうギターは、弾き語りしかやってないので、もう弾けなくなったけど。まあ、これらの曲を聴くと当時を思い出す。思い出の曲というヤツである。