読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

仕事ができない

今日は仕事が全くと言って良い程、手につかなかった。哀しいことばかり思い出していて、涙が止まらなかった。だから、病院に行くといって午後は会社を休んでしまった。

哀しいこととは、今の現実についてだ。部署異動になって今の部署に所属して2年ほどになるが、うつ病になったり、休職したりして、実際に仕事をしていたのは、半年くらいしていない。去年配属された後輩よりも仕事ができない。部署異動さえなければ、良かったのに。

ある人物に嵌められて、部署異動してしまったのだが、本当に許すことができない。部署異動さえなければ、俺はうつ病統合失調症になんかならなかったのに。

仕事ができないことと、部署異動さえなければちゃんと仕事ができていたのに…ということばかり考えてしまい仕事が全く手につかなかった。目には涙ばかりが溢れてくる。嗚呼なんてヒドイ目にあったのだろう。どうして俺ばかりがこんな目にあうのだろうか。いまの状況がとっても辛い。

俺のひとりよがりなのだろうか。いつか今の状況が笑えるようになれば良いのだろうけれど。今は、ちっとも楽しくない。つらい毎日だ。