読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

雨が降っている

最近は梅雨入りし、雨の日も多くなっている。ランニングを趣味としている俺にとっては、残念な日となるのである。まァでも、あんまり雨が降らないのも水不足になるので考えものでもあるが。

 

雨が降ると外出する気も起こらない。今日はギター教室があるのだが、行く気が起きない。そうだ、忙しいので行けないということにしよう。もうあのギター教室で学ぶことなどないのだ。ハアって先生に言われたから。なんだよハアって、人を馬鹿にしたような態度をされたのだ。そんな教室で、学びたくもない。

 

コッチは毎月、月謝を払ってるんだぞ!お客さんにそんな態度をとるとは何事か!というテンションで辞めることにした。勿論、本人にそんなことは言えない。転勤になったので、通えなくなりマス、エヘヘ、みたいな感じでやめた。

 

振り返ってみると、為になったような、ならなかったような感じのでギター教室であった。8ビートの曲は弾けるようになったのだが、16ビートの曲は弾けるようにならなかった。16ビートの曲を弾く時に音楽理論がわからなかった俺は、そこで先生に馬鹿にされ辞めることにしたのだ。なんだよハアって。

 

コレでお金が年間12万を節約することができる。ランニング用のグッズを買おう。ダイエットの為にランニングを趣味とするのだ。スポーツ用のウォークマンで音楽を聴きながらランニングをするのだ。スポーツウエアは、ユニクロかGUで買うのだ。そうだ、ギターを弾くよりランニングをした方が健康的だ。

 

イヤ、でも雨が降っているしなァ。結局何もできない。雨が降っているとランニングができないだけでなく、外出する気もなくなってしまう。

 

今日はギター教室なんだけど休もう。あんな教室になんか行きたくない。人を馬鹿にするような先生に教えてもらいたくない。なんなんだよ、ハアって。

 

あとギター教室の人の内輪の中にも上手く入っていくことができなかった。なんなんだよ、あの輪は。さむいんだよ、アイツラ。まぁ、そんな俺の僻みは置いておいて、ギター教室に友達を作ることが出来ませんでした。

 

学生時代と比べて社会人になって友達を作るということは、難しいと思う。理由はわからないけど。そんなに社交的な性格というワケじゃあないが、大人になって友達を作るのは難しい。なんだか知らないけれど。いろいろ考えてしまう。親友という人を作ることはないだろう。まぁ学生時代にそんなに友達がいたわけではないけれど。

 

社会人になって友達を作るのは難しいことだ。いろいろと裏腹が見えてしまったりして素直になることができない。社会人になって友達になる人など数える程しかいない。そんなわけで友達が少ない俺である。