読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

朝早く起きてもやる気がでない

俺の朝は早い。職場が北関東にあるので朝6時半に家を出なければならない。そこでスマートウォッチのアラームを5時半にセットしている。

 

しかし、統合失調症のせいで無気力になってしまい、会社にいく気が全く起きない。朝ごはんを食べてそのままベッドに入ってしまい何もする気にはならない。また一旦、眠る。そして暫くしたら、上司にメールをする。会社に行くことができないということを。ほぼ毎日、同じようなメールを送っている。精神的に落ち着かないだの、無気力で行けませんだの。怒られるかもな…と思っていても怒られたことはない。病気に理解のある上司で本当によかった。

 

朝は本当に無気力になってしまう。会社にいく気がない。そのうち10時頃になって会社に行かなくてはと、思い始める。朝は眠気と相まってやる気が全くない。

I'm Only Sleeping

I'm Only Sleeping

 

やる気を起こすためにいろいろ通勤途中に楽しめるものを用意した。iPadウォークマンKindleiPhoneとか。通勤時間が長いのもやる気をなくす一因にもなっている。朝は本当にやる気がでない。明日はどっちだっけ。俺の気力が回復するのはいつの日になるだろうか。病気のせいでやる気がでないのである。朝、早く起きて、シャワーを浴びて着替えて会社に行けばいいだけの話なのに、そうすることが、できない。やる気が全くない。