うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

まだ左足首が痛い

まだ痛みが引かない。寝ていると何でもないのだが、歩くと激痛が走る。正確にいうと、左足首に体重をかけると激痛が走る。

 

上司に、足を挫いてしまって歩けないとのメールをした。必ず病院に行くようにとの返信が来た。しかし、インターネットで調べると捻挫の回復には72時間かかるらしい。まだ24時間くらいしかたっていない。72時間過ぎても痛みが取れない場合、形成外科に行くことを推奨するみたいなコトが書かれていた。

 

こういう場合、どこの病院にいったら良いのかが分からない。行こうかなと思った病院があったのだが、ある一方の口コミサイトでは、五段階中の五段階で星が満天だったがらもう一方の口コミサイトでは、五段階中の一段階で星がひとつだ。どちらの情報を信じて良いのかわからない。こういう時にネットリテラシーが問われるのかもしれない。満天の方はヤフーのサイトで、もう一方のボロクソに言われた方はグーグルのサイトだ。どちらもネットの二大巨頭だ。評価が高いヤフーのサイトには、受付などのスタッフの対応が大変素晴らしいと書かれていたのだが、評価のひくいグーグルのサイトでは、受付がクソだのボランティアレベルだの、言葉遣いがなっていないだの、ボッタクリだの散々書かれている。こういう場合、どちらを信じたらいいのだろうか。俺は悪い方を信じてしまう。多分、業者のステマなのかもしれない。素晴らしい病院など、そうそうあるものでは、ないのである。

 

とりあえず、明日になってまだ痛かったら病院に行こうと思う。早く治らないかなァ。

 

思い返してみると、俺は足首をよく挫いている。2.3年に一回のペースで足首を挫いている。そういう怪我のクセみたいなものがあるのだろうか。高校生くらいの年代から足首をよく捻るようになった気がする。俺はこの故障と一生付き合っていかなければいかないのだろうか。大学生の時に、河川敷をランニングしていて壮大に捻ったこともあった。

 

とりあえず今のところ歩きさえしなければ痛くはない。安静にしていればいいのである。

 

だからベッドで寝たきりで過ごすしかない。iPhoneiPadプレステ3で時間を潰すしかない。iPhoneで主にネットを片手で見て、iPadで動画を見たり、プレステ3で録画したテレビ番組を見たりしている。

 

あと、会社に行くモチベーションも大分削がれた。会社に行ったって俺がやる仕事などたかが知れてる。どうしようもない仕事ばかりしている。まぁ、頻繁に会社を休んでいる俺には、大した仕事はまわってこないのだが…