読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

睡眠BGM

皆さんは就寝の時、音楽をかけたり、ラジオをつけたりするだらうか。人によっては、好きなアーティストだったり、ヒーリングミュージックだったりと人それぞれの睡眠BGMがあると思う。

 

俺の場合、孤独のグルメを睡眠BGMにしている。最近とマイブームでは、シーズン5がアツイ。よく眠れる気がする。朝、起きる頃には、iPadの残り充電が数パーセントしか残っていない。五郎の声が心地よくきこえ、よく眠れるような気がする。

 

Stay Alone

Stay Alone

  • The Screen Tones
  • サウンドトラック
  • ¥250

昔は、J-Waveをよく聴いていた。どうでもいいけど。ショーンKのラジオとかも聴いていた。英語が上手く、ビジネス英会話みたいなものをやっていたり、経営者との対談をしていた気がする。学歴詐称はしていたが、決して頭の悪い人とは思えなかった。理論整然としていた。

 

あとは、ラジオにメールを送ったりしていた。ラジオから自分のペンネームが聞こえてくるとワクワクしたものだ。たしか俺が送ったネタは、テーマが〇〇と△△の違いというもので、就活と婚活の違いという内容で、就活は、自分の力で食べていく為にするのに、婚活は相手の財力で食べていくものだというような内容のメールを書いて送ったら採用された。あの頃は大学生で働くなんてイメージができなかったけれども、いざ働いてみるとなんてことはなかった。いきなり仕事が任されるということはなく、ちょっとずつ仕事を任されるものであった。大学生の頃は、自分が精神病になるなんて考えられなかった。普通にやっていけるハズであった。今となっては悔やんでも仕方がない。もう、戻ることはできない。精神病を抱えて生きていく。へんな病気にかかってしまった。会社によっては統合失調症は、周りにバレることで大変不利益を被る可能性がある病気らしい。頭がおかしくなる病気だ。現実と幻肢の区別がつかなくなる病気だ。そんな世間から色眼鏡で見られる病気なのだ。オレはこの病気と闘って生きていく。ずっと薬を飲んでいくのだろう。うつ病統合失調症の薬を飲んでいる。この薬は、アルコールが飲めない薬なのだが、仕方がない。

 

なんの話だっけ、そうだ、睡眠BGMの話だ。孤独のグルメを睡眠BGMにしているという話だ。五郎の声が心地よく、よく眠れるような気がするのだ。