読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

なにもする気がおきない

去年の2月くらいにうつ病と診断されました。その内、統合失調症とも診断されるようになりした。私の頭がおかしくなってしまいました。会社の自分の席で仕事をしていると、悪口が四六時中聞こえてきたのでありました。頭がおかしくなりました。集団的なイジメみたいに、私に対する悪口が四六時中聞こえていました。私一人がおかしくなったということにして、組織的なイジメを隠蔽しようとしているのではと、思いました。統合失調症は、幻聴や被害妄想が聞こえてくる病気だそうですが、アレが幻肢だったとは、今でも思うことはできません。私は、組織的なイジメを受けていました。そのせいで頭がおかしくなってしまいました。本当に悪口を言われていたと思うのは、確かに私の耳に悪口が聞こえてきたからです。あの人にひどいことをしたといってみんなから悪口を言われるようになりました。あの人は、同期の女の子でした。アプローチしたり、されたりしていました。ある日突然、悪口ばかりいわれるようになりました。常に誰かが監視しているような感覚に陥ってしまいました。いつも私のパソコンの画面を見ていて悪口ばかりいっていました。

 

悪口ばかりいわれて頭がおかしくなりました。会社にも満足に行くことができなくなりました。悪口ばかりいわれたトラウマがあるので、前と同じようにとはなりません。頭がおかしくなってしまいました。昔は普通に働くことができたのにいまでは、働くことができなくなってしまいました。今の部署は、希望した部署ではありませんでした。ある人物にはめられて今の部署に飛ばされたのです。この人を許すことができません。この人のせいで頭がおかしくなってしまいました。今の部署なんかに来なければ、統合失調症になんかならなかったのに…と計り思っています。普通に働くことができなくなってしまいました。

 

今の会社で、働くことは難しいです。昔の記憶がフラッシュバックして働くことができません。あの悪夢のような出来事は、今思い出しても涙がでてきます。頭がおかしくなります。普通に働くことことが難しくなっています。頭がおかしいから。仕事をしていて昔の出来事がフラッシュバックし、働くことができなくなります。涙が溢れ出してきます。いい年こいたアラサーのおっさんが、涙を流しながら働いています。なんとおぞましい光景ではないでしょうか。

 

過去に囚われて現在(いま)が何もできないという状況に陥っています。明日はいいから明後日から、頑張りたいと思います。明日はどうでもいいです。