読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

やる気がでない

会社 統合失調症

統合失調症の症状なのか、単に俺のやる気がないのかは、わからないが朝起きて暫くしても会社に行こうという気が起きない。やる気がでない。頭がおかしくなっていて会社どころではない。なんであんな悪口を言われた環境に行かなければならないんだ。疲れたよ、もう。

 

朝は5時半にアラームをセットしている。起きることは起きるのだが、やる気が全く起こらない。悪口ばかり言われておかしくなったのだ。5時半に起きてもすぐに目を閉じて、眠ってしまう。やる気が起こらないのだ。会社に行く気力がない。7時半くらいになるとやる気が多少回復するのだけれども、朝の通勤ラッシュとモロかぶりするので、出勤する気がなくなる。早くて9時ぐらいに家を出ることにしている。朝はやる気が起きない。会社に行きたくないと思ってしまう。これが統合失調症のせいなのかもしれないけれども、会社に行こうという気力がでないのである。

 

頭がおかしくなってしまった。昔は会社に行こうという気持ちがあったのだが、今では、そんな気持ちがなくなってしまった。普通に会社に行くことができなくなってしまった。頭がおかしくなった。体調もあんまり良くない。会社に行きたくない。悪口ばかりいわれたから。

 

いや、悪口とかもうどうでもいい。ただ単に会社に行きたくないだけなのかもしれない。俺は疲れてしまった。会社に対してネガティヴな印象しかない。もう俺のことなど誰も見てはいない。仕事のこともあんまり覚えていない。後輩にも能力的にも抜かれてしまった。しかし、悔しいとかそういう気持ちはない。どうでもいいのだ。会社の仕事など。あんなに悪口を言われた場所に執着することはない。疲れてしまった。会社のこととかどうでもよくなった。会社のせいで頭がおかしくなった。

 

昔は、こうではなかった。会社を休むことなど考えられなかった。しかし、今では簡単に会社を休むようになってしまった。昔は台風だろうが地震だろうが、なんでも会社に行ったものだったが、今では、気分次第で会社を休むようになった。会社に対して愛社精神みたいなものはなくなってしまった。どうでもいいよ、あんな会社。悪口ばかり言われて頭がおかしくなってしまった。なんで、あんなに悪口を言われた環境に行かなくてはいけないんだろうか。悪口を言われるのが嫌なら転職すれば、いいじゃないかという声がインターネットごしに聞こえてきますが、そんな簡単な話ではない。まず文系を雇ってくれる会社の絶対数が少ない。あとは、高卒のような仕事しかないような気がするのだ。あと何よりも俺は転職活動(就職活動)というものが苦手だ。圧迫面接や自己PRというものが、できない。あとSPIといったテストも解くことができない。勉強する気もおこらない。大学生の頃に就職活動をして、今の会社にしか受かることしかできなかった。文系の転職はタイヘンだ。いままでやってきた仕事も活かせるトコロも限定的だ。そもそも就活がうまくいかなかったのに、転職活動がうまくいくとは限らない。面接もアウアウとした印象しかない。学歴も三流私立大卒文系という特に特筆すべきものでもない。そんなわけで、転職は今のところしない。やるんだったら病気が治ってからだ。今の会社に甘えるだけ甘えて、会社を休んだり、傷病手当金をもらったりして、暮らしていこう。俺の精神状態は、まだまだ治っていない。会社に行く気が起きない。この病気を治してから、俺の人生が再スタートするのだ。