うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

銀座

今勤めている会社は銀座の近くにある。銀座にはいろいろな店がある。シャネルやエルメスといった高級ブランドもあれば、UNIQLOやGUなどのファストファッションの店もある。私が入れるのは、ファストファッションの店くらいしか入れないな。あとはアップルストアだな。アップルウォッチが欲しい。毎日の歩数を記録したい。百貨店も入れそうだ。松屋三越もある。銀座の物価は高い。私がよく行く神奈川の百貨店と比べると、物価は高い。

 

ダイエットの為に、新橋から銀座まで歩いている。時間としては30分くらい歩く。あの例のギンザシックスも通る。オープン初日、人が列をなしていたのをみた。すごい人だった。世の中には富裕層がこんなにもいるものだと思った。高級ブランドにものすごい人達が並んでいた。

 

写真は銀座で撮りました。例の時計台だ。銀座って感じがする。よくわからないけど。この写真は、iPod touchで撮影したものだ。デジカメ並みに綺麗に撮れた。

 

f:id:zaki20100401:20170428081444j:image

銀座で買い物をすることなんかないだろう。銀座には活気がある。平日の昼間に、銀座を通ったことがある。賑やかだった。爆買い外国人とか富裕層でいっぱいだ。いわゆる勝ち組と言われる人達の街だ。

 

勝ち組ではない私には合わない。物価も違う。普段私が行く近所のお店とは、2倍くらい価格が違う。普段はUNIQLOとかGAPとかでしか服を買わないので、価格にビックリする。

 

銀座は、アップルストアくらいしか行くところがない。アップルの新製品が入荷されると見に行くくらいだ。そんな訳で、私にとって銀座とはアップルストアの街だ。