こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

経過報告

仕事のやる気がまったくない。やらなくてはならない仕事があるのにまったく手につかない。今の仕事はつまらない。やりたい仕事についているわけではない。退屈な仕事をしている。でも、いいところがある。給料も高くはないが、悪くないし、休みもちゃんととれるからだ。

 

病気のことは会社には伝えている。休んでしまうことにも理解してもらえている。他の会社だったらクビになっていたのかも知れない。その点に関しては恩義がある。今のところ転職するつもりはない。統合失調症による幻聴で、人間関係に悩んでいた頃、転職を考えたことがある。リクナビマイナビに登録をした。でも、いい会社がなかった。今よりもいい会社なんてなかった。

 

まだまだ病気は治っていない。薬も毎日飲んでいる。体のふるえやソワソワしてしまう副作用がある。ふるえを抑える薬も飲んでいるが、効果はいまひとつだ。精神科の病院には、3週間に1回のペースで通院している。病院では近況について話している。会社や家で起こったことを話している。先生はそれに対してアドバイスとかをくれる。今の先生に診てもらって本当に良かった。今の先生でなければ、仕事も生活も失っていたかもしれない。なんとか会社にしがみついて生きている。1回ゼロになったと思えばいい。何度だってやり直せる。