こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

経過報告

統合失調症の症状もだいぶ落ち着いてきた。病院には毎週土曜日に通院している。会社には毎日行けているのだが、仕事はあんまり捗っていない。パソコンの操作をしているフリをしてスマホばっかりいじっている。ツイッターばっかり見ている。たまに仕事をしている。ダメなサラリーマンになってしまった。とりあえず今はリハビリ中なのだと自分に思い聞かせている。仕事が捗らないのは病気のせいなのだ。そうこうしているとあっという間に昼休みになる。昼休みは、カロリーメイトですませている。食事時間は1分である。その後の昼休みは、こうやってブログをぽちぽち打ったりしている。本当は、友達とかがいればLINEなんかをして過ごしているのがいいのだけれども…

 

お金を貯めたいと思っている。統合失調症になって全財産がなくなってしまった。病院代やら薬代、生活費など、それらを払っていたらお金はなくなってしまった。貯金はしておきたい。老後に備えたい。

 

お金はもちろんだが、健康も大切にしていきたい。統合失調症は100人に1人がかかる病気だと厚生労働省のホームページに記載があった。珍しい病気ではない。珍しい病気ではないがまだまだ理解してもらえない病気なような気がする。