こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

経過報告

通勤中はイヤホンを離さない。常に音楽を聴いている。音楽鑑賞が趣味かもしれない。邦楽、洋楽を聴いている。流行りにのりたい。なので今年の紅白歌合戦をチェックしてみた。SHISYAMOというバンドが良かった。明日もという曲が良かった。

 

明日も

明日も

 

調べるとこのバンドは10代、20代から圧倒的な支持があるそうだ。おれはギリギリ30代なのだけれども、歌詞が刺さる。曲が心に刺さった。早速、オフィシャルサイトからライブに申し込んだ。なんと、当選してしまった。ライブは夏なのだが、楽しみだ。

 

音楽を聴いているだけで、元気になれる。失恋とか病気で心が折れそうな時に音楽は助けてくれる。

 

失恋したときは長渕剛の曲で立ち直れたし、病気のときは、Mr.Childrenで元気になった。歌詞が入ってくる感じがいい。 

 

そういえば友だちが少なかった高校時代は、音楽に助けられた。話す人がいなくても音楽を聴いていれば退屈することはなかった。高校時代はポルノグラフィティが好きだった。

 

つらいとき、心が折れそうな時に助けてくれる、そんな曲を探して今日もitunesで音楽を探している。