こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

経過報告

昨日は大雪だった。三時に帰ってもいいと言われた。四時頃には家に帰れた。病気がひどかったので渡りに船だった。最近は調子が落ち着かない。早く帰りたい。会社にいたくない。早く家でゆっくりしたい。テレビを見ていたい。

 

病気がつらい。何をしていても楽しくない。電話もしたくない。今日は仕事をひとつ頼まれた。コレが終わったらもう仕事をやめよう。疲れた。病気のせいで仕事も満足にできない。

 

病気になって3年くらいが経過した。悪口を言っていた人たちはいなくなった。でも、悪口に怯えている。また聞こえてくるんじゃないかと考えてしまう。考えても仕方が無いことなのに。

 

最近のハッピーニュースは、妹に子供が生まれたことだ。まだ会ったことはないけど。写真をみたらとてもかわいかった。お年玉とかプレゼントとかを買ってあげたい。

 

…私!?

まぁ、当分はないかな。そもそも相手がいないし。でも結婚って大変そうだ。子供がいたり、家とか買わされるし。友達は月のおこづかいが一万円しかないらしい。給料のほとんどが家や車のローンに充てられるそうだ。

 

まぁ、結婚ってお金だけが大切じゃないのはわかっている。やっぱり大切な人がそばにいてくれるっていうのはいいことだと思います。自分のことを本当に心配してくれる人なんて私には親しかいない。でもいずれ死ぬ。そうなった時にはひとりぼっちになってしまう。だから大切な人が欲しい。まぁ婚活とかお見合いとか極端なことはしない。きっと生きていれば好きな人ができるはずだ。焦らずに頑張っていく。