こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

経過報告

今日は健康診断だった。胃カメラの為にバリウムを飲んだ。胃カメラを撮影する為にいろんなポーズをとる。手を上げてだとか左お尻を上げてだとか。胃カメラの人がマイクでいろんなポーズを指定してくる。モデルになった気分だ。要求されるポーズは変なポーズばかりだった。

 

バリウムを出す為に下剤を飲んだ。六時間後にでるといったが、二時間くらいでお腹がいたくなった。

 

胃カメラはオプションなので、別に受けなくてもいいのだが、オプションで選した。若い頃はべつにいいやという感じでオプションを選択しなかった。しかし今では一応見て貰うことにしている。

 

検診を受ける理由は死にたくないから。若い頃は意識しなかったが、周りの人がどんどん死んでいく。叔父さんや叔母さん、上司が亡くなった。人は必ず死ぬ。でもできるなら天寿を全うしたい。死にたくない。死んだらお終いだ。死にたくないから胃カメラをとる。

 

去年の健康診断では、要再検査だった。今年は酒も飲まなくなったし、多分大丈夫だろう。