こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

まほろば○△

午前中は真面目に仕事をしてました。昨日の続きでした。部長に頼まれました。メールしたり、電話したりしています。電話は怖いですがなんとかやっています。少しずつリハビリしていきます。部長も課長も外出してしまったので、誰も私に指示する人はいません。午後はやることがないです。もうひとりの部長に仕事をもらいにいきます。何もすることがないと幻聴が聞こえます。あいつ仕事してないとか。

open.spotify.com

高校時代、メロディがよくてよく聞いていた曲ですが、歌詞がきわどいですね。高校生の頃はよくわからなかったけど、大人になるとわかるもんですね。

 

私は32歳なんですが、統合失調症になった2015年くらいから時が止まっています。まだ20代くらいの感覚です。時は戻せないです。あの恐ろしい体験はなんのためにあったんだろうか。わからない。統合失調症にならなかったらもっと別の人生があったんじゃないかとかいろいろ考えてしまう。

 

統合失調症になった意義は自分の中で何かを見つけるしかない。人生に無駄なことは何一つない。あんなに苦しんだのだから何かしらの意味があってほしい。それをいまでも見つけられずにいる。その何かを探して生きている。