こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

経過報告

2020年も終わりますね。今年は一年が本当に早かった。病状については去年とあまり変わりがありません。調子が良くなったり悪くなったりを繰り返しています。金曜日と月曜日を休んで4連休を取得してまわりからヒンシュクを買ったりしました。

 

最近読んだメンタル系の本に、他人と比べてもしょうがない。過去の自分と比べてどうかということを考えろと書いてありました。去年と比べてよくなったことは、仕事を比較的真面目に仕事をするようになりました。たまにスマホを見たりするけど、そんなに頻繁じゃない。チラってみるくらい。あと会社のパソコンでもサボる時はyahooニュースやGoogleニュースを見るくらい。サボる時はニュースを見てます。ニュースだったら怒られません。

 

病状については、去年とあまり変わりません。寧ろ、少し悪化したかもしれません。会社が東京から茨城になり、通勤時間が長くなったことで体調を崩すことが多くなりました。通勤時間が長すぎて過去のトラウマがフラッシュバックしたりして…。それに対する対処方法は、朝はひたすら寝る。夜は本を読んだり、映画をひたすら見るということでごまかしています。

 

体重は増えてしまいました。来年っていうか今年からなんとかします。私が考えた対処方法は、ただウォーキングするのではなく、目的がないとモチベーションが上がりません。なので、3キロくらい離れたヨドバシカメラブックオフに行って買い物することです。それかポケモンをやってます。ランニングも検討しましたが、怪我が怖いので歩くことにします。

 

酒はあまり飲まなくなりました。昔は酒を飲みながらみるインターネットが心の支えでしたが、今ではコーヒーや紅茶でまったりとインターネットサーフィンをしてます。酔っ払ってインターネットをしていると気がついたらクレジットカードがとんでもないことになったりします。しかも使わないし…。

 

最近は杉作J太郎氏の本をよく読んでいます。モテない、お金ない、カッコよくない、冴えない中年と私に当てはまることばかり書いてあります。そんなボンクラたちに熱く指導してます。電子書籍がないので久しぶりに紙の本を読みました。

 

恋と股間 (よりみちパン! セ) (よりみちパン!セ)

恋と股間 (よりみちパン! セ) (よりみちパン!セ)

  • 作者:杉作J太郎
  • 発売日: 2012/10/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 あと去年と比べてよかったこと…。20代の頃は恋に恋してたけど、今はあまり気にしなくなりました。どうせ付き合ったって楽しいのは最初の数ヶ月。ケンカしたり機嫌を取ったり、プレゼントをあげたりしないといけないし、結婚したらもっと大変なことが待っている。

 

あんなに幸せそうな結婚式をしたのに、日常で愛が冷めたり離婚したりする友達を見てきている。結婚に対する幻想みたいなものがあった。今ではどうでもいいと思うようになった。永遠の愛なんてものはない。

 

と、いうわけで2020年もお世話になりました。一応、闘病日記みたいなもので始まりましたが、5年もたつとどうでもいい雑記ブログになりました。病気もよくなってきているのでしょうか。来年もよろしくおねがいします。