こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

経過報告

今日はテレワーク。今日は体調不良で半休を取得。コロナではないが、体調が悪かった。目眩がした。家族に心配をかけたくなかったので、仕事をしてるフリをしていた。ナスネというソニーのテレビレコーダーでテレビを見ていた。

 

NHKドキュメント72時間という番組をずっと見ていた。出てくる人たちの営みが琴線に引っかかる。生きるってどういうことなんだろうか。わからない。何が幸せなんだろう。私は結婚、出産、マイホームというわかりやすい幸せとは別の幸せを探している。

 

幸せってなんだろ。彼女が欲しいとかそういうことじゃない。男女関係で相手に合わせることは大変だ。よくあるのは、奥さんの地元に住む人。実家が近所だったらいいが、地方だったら大変だ。会社の人で九州に移住する人がいたが、大変だ。

 

たまに連絡する友達が何人かいて、会社では、良好なコミュニケーションがとれていて、残業がなくて、本や映画を見る時間があって、絵を描いたり、ギターを弾いたりして、親が心身共に健康で、姪っ子が懐いてくれたり、アフターファイブに同僚と飲みに行って愚痴をこぼしたりして…。そんなことができれば幸せなのかも。私にとって幸せってそういうこと。、