こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

100エーカーの森の仲間たち

母親がインテリアとしてくまのプーさんのぬいぐるみが欲しいと言ってきた。ラッキーアイテムらしい。Amazonで楽をしようとしたら、クオリティの低いものばかりだったので、そごうのディズニーストアへ。ぬいぐるみコーナーでプーさんを発見!クオリティも高い!サイズも大きすぎず、小さすぎず、ジャストサイズのプーさんだ。プーさんを持ってレジに行く。レジのお姉さんが、プーさんをお買い上げの方にぬいぐるみかブランケットがありますと言われたのでブランケットと答えてしまった。タダでもらえると思ったのだが、1000円くらいした。店員さんの誘導にやられた。ブランケットをゲットした。使うシーンがない。誰かにあげるか…。

 

その後、店員さんからプーさん、お好きなんですか?とまさかの攻撃をくらい、私は、いや、娘が…。と反射的に言ってしまった。娘どころか嫁さんもいないのに。ま、こうしてブログや話のネタになったからいいけど。姪っ子って言えばよかった。ちょっと恥ずかしい思いをした。