こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

経過報告

昨日は電車が止まるのを期待していたけど、そうではなくて、普通に動いてました。いつも通り5時に起きて普通に出社しました。それにしても寒かったですね。雪がツルツルになって滑るかなと思っていたのですが、滑りはしませんでした。課長から仕事を頼まれたりしてました。今日はそれを終わらせて帰ります。

 

食堂で定食を食べると、満腹感から眠くなって仕事のパフォーマンスが落ちるので、あえて売店でアンぱんだけを食べてます。足りないくらいがちょうどいい。仕事も集中して、書類を作成できます。

 

病気について。周りが気になることはありません。仕事も真面目にやってます。電話したり、メールしたりしてます。7年前はいろいろ聴こえてきましたが、今では何も聞こえません。7年も経てば、いろいろ忘れます。あの時抱えていた問題は、結局のところ時間が解決しました。あの人も会社を辞めました。あの人も。悪口を言っていた人たちはほとんどいなくなりました。なので問題がなくなったって感じ。人間関係に悩んでいたけど、悩みの種がいなくなったってワケ。多分、あの人がまだいたら私が会社を辞めていたのかも知れない。

 

今の悩みは通勤が長すぎ問題。2時間半くらいかかる。残業代が欲しい。それくらい人生のひとときを無駄にしてる。今年の春頃に東京に帰れなかったらまた、考えます。具体的には、異動願いや転職を考えています。もう市場の仲買人みたいな生活はやりたくないです。

 

---追記---

最近、悪口を言われている気がする。年上の人から。ハッキリと言われたわけじゃないけど、言われている気がする。明日は診察なので相談してみます。