こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

経過報告

昨日は会社で餅つき大会がありました。夏に餅つきって…。同じ課の女の子が調理に駆り出されていて、かわいそうだなと思って参加した次第。餅をもらってあんこをトッピングして食べた。バスの時間が迫っていたのですぐに帰ろうとしたけど、女の子がお土産ありますといってまた餅をもらう。意外と重いぜ。餅。

 

病気について。元気がなくなったり、幻聴が聞こえることはない。新人さんの上司が不在でひとりだったので、話しかけた。Excelでわからないことがあったらなんでも聞いてネと声をかけて、キットカットを差し上げた。キットカットにはメッセージが書くところがあってファイトとマッキーで書いた。

 

仕事について。相変わらずExcelとPDFを開いたり閉じたりしてExcel書式を作ってる。とりあえず成果物をメールしたら今日は終わりです。あとは明日を楽にする為に仕事を進めます。ただ終わらない仕事、ゴールが見えない仕事だと心が折れますが、長期的な目で見ると嫌になりますが、常に短期的に考えると今日のノルマはコレというようにして、それが終わったら後はアイドリングしたり、明日のノルマをやっておくとかしたして、その日その日の成果物をメールするだけです。言い方悪いけどその日暮し。長期的な目線で見ないデメリットはありますが、短期的に考えたほうがストレスはないです。部長の仕事も突発的なものばかり。よく経営目線で考えよ!と偉い人はいいますが、こちらはただの一兵卒。戦国時代でいうと足軽新撰組でいうと隊員。でもずっとそれでいいと思っている。無理に出世とか考えるとまた壊れてしまうから。目の前にある仕事をするだけ。今日はコレだけだと考えると楽になります。これでいいのだ!||:3ミ