こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

経過報告

病気について。幻聴や幻覚はない。周りから何か言われる感じはない。仕事は普通にやってる。成果物をメールしたので後は休んでます。もう、疲れた。上司から何か言われたら帰ります。今日、帰ったら怒られるだろうな。

 

なぜなら避難訓練だから。消化係という意味わかんない係をやらされてる。避難訓練になったら消火栓のところに行って訓練するそうです。やる気のない若者と組みます。私とやる気ないけど。避難訓練は3時から5時までなのがいいです。仕事をしなくてもいいから。ぼーっとしてます。

 

今日はあと4時間の辛抱。避難訓練があるので、実質2時間で仕事が終わる。後はイベントみたいなものです。とりあえず今日のノルマは終わってるので、後は雑務してます。私の悪口を言ってる人がいます。幻聴でも本当に言っていたとしてもきらいです。ま、きらいな人のことを考えても面白くないので、別のことを考えよう。

 

最近はいい事が余りにも少ない。つらいことや嫌な思いをする事が多い。それらのことを考えると涙が出てくる。本当に辛い出来事。

 

人生が好転するには、行動しかない。勉強と運動とギターをがんばります。勉強して収入アップして、運動で身体を鍛えて自己肯定感をアップ。そしてギターはささやかな趣味。歌ってストレスの発散します。

 

このままだと凹む一方ですからね。しあわせになりたい。結婚や子供は諦めたから、一般的なしあわせとは別のしあわせを探して、この世の中を彷徨っている。わかりやすいしあわせは家族を作ること。でもきっと私には無理そうなので一般的ではないしあわせを探している。日本では3組に1組が離婚するらしい。なかなかの離婚率である。だから結婚したからといってしあわせだとは必ずしも言えない。や、友達や彼女は欲しいですよ。ひとりだと夜の飲食店に行くのが恥ずかしいですからね。モーニングやランチだったらおひとりさまでも大丈夫ですけど。一晩中酒を飲みながら話をしていたい。そういうのがないと私はダメだな。なるべく楽しい夜を過ごしたい。それでは皆様も最高の夜を。

 

---追記---

やっと仕事、っていうか避難訓練が終わった。最近の避難訓練はアトラクション形式になってまして、AEDの実演コーナー、火事の煙体験、消化器体験の3つあった。持ち前のガッツで全ての体験を積極的に参加した。これで火事に遭っても大丈夫。消化器の使い方もわかったし、煙の中は壁に沿って歩けば無問題。心肺停止の人がいても大丈夫。AEDは最近はマニュアルが分かりやすいらしい。いざという時に役に立つかもしれない。