こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

経過報告

午前中は仕事に対してやる気がある。でも午後になると次第にやる気がなくなっていく。早く帰りたい。でも仕事があるだけマシなのかもしれない。やらないといけない仕事がある。

 

モチベーションをあげる為に映画のチケット予約をした。ある映画を予約した。仕事が終われば楽しいことがある。

 

あと今日はデパ地下にいってフルーツタルトを買おう。甘味が好きだ。昨日はタカノフルーツパーラーで美味しいパフェを食べた。お酒も飲めないことはないが、そこまで美味しいとは思わない。居酒屋に行く金があるなら千円のケーキかパフェを食べよう。一緒に居酒屋にいく友達もずいぶん少なくなった。

 

映画を見て、フルーツタルトを食べれば幸せだ。何でもない金曜日が楽しい週末になる。一週間の中で一番金曜日が好きだ。ラジオのJ-waveも金曜日は番組が違う。やっぱり金曜日は特別なのだ。プレミアムフライデーも早く定着してくれないかな。金曜日がもっと楽しくなる。そういう意味では期待している取り組みだ。

経過報告

仕事をしていて、突然悲しくなることがある。涙が出てくる。過去の悪口とかを思い出して涙が出てくる。早く帰りたい。昔のことを思い出してはクヨクヨしている。昔、言われた悪口で今も泣いてしまう。昔のことはいいから将来のことを考えないと…。

 

昼休みはiPhoneでブログを更新している。音楽を聴きながら。どうしよう、ものすごく帰りたい。でも、帰ってしまうと給料が減ってしまう。早退した分だけ給料から引かれる。

 

楽しいことを考えよう。映画を見たり、音楽を聴いたり、マンガを読んだり、ギターを弾いたり、歌を歌ったりすればストレスは解消される気がする。今度の週末は秋葉原に行ってマンガを買おう。

 

病気が発症した当時は、何もする気になれなかった。Huluで動画を見ていた。24とか深夜食堂をなんとなく見ていた。動画をみている時は嫌なこととか忘れられた。

 

楽しいことを考えよう。会社が終わったら楽しいことをしよう。そうだ、今日は仕事が終わったらタカノフルーツパーラーに行ってフルーツパフェを食べよう。その楽しいことを考えて午後の仕事を頑張ろう。

 

明日は週末だ。明日は映画を観に行こう。気になっていた映画がある。キングスマンが気になる。明日は映画を楽しみにして仕事をしよう。

 

そういえば、SHISHAMOのライブのチケットが当選した。また楽しみが増えた。仕事はつらい。でも楽しいことを考えるだけで、少し耐えられる。つらいことは忘れよう。楽しいことだけを考えよう。あと数時間耐えれば、パフェが待っている。午後も仕事をなんとか頑張ります。

経過報告

通勤中はイヤホンを離さない。常に音楽を聴いている。音楽鑑賞が趣味かもしれない。邦楽、洋楽を聴いている。流行りにのりたい。なので今年の紅白歌合戦をチェックしてみた。SHISYAMOというバンドが良かった。明日もという曲が良かった。

 

明日も

明日も

 

調べるとこのバンドは10代、20代から圧倒的な支持があるそうだ。おれはギリギリ30代なのだけれども、歌詞が刺さる。曲が心に刺さった。早速、オフィシャルサイトからライブに申し込んだ。なんと、当選してしまった。ライブは夏なのだが、楽しみだ。

 

音楽を聴いているだけで、元気になれる。失恋とか病気で心が折れそうな時に音楽は助けてくれる。

 

失恋したときは長渕剛の曲で立ち直れたし、病気のときは、Mr.Childrenで元気になった。歌詞が入ってくる感じがいい。 

 

そういえば友だちが少なかった高校時代は、音楽に助けられた。話す人がいなくても音楽を聴いていれば退屈することはなかった。高校時代はポルノグラフィティが好きだった。

 

つらいとき、心が折れそうな時に助けてくれる、そんな曲を探して今日もitunesで音楽を探している。

年の瀬

もう今年も終わりだ。いろいろあった1年だった。今年の1番の出来事は、職場が茨城から東京になったことだ。

 

職場が茨城だった頃は、毎日遅刻をしていた。やる気が起こらず、毎日二度寝をしていた。通勤に2時間半もかかっていたので行くだけで疲れた。本当につらい体験だった。

 

今年の2月から東京の職場になった。助かった。楽になった。通勤時間が半分になった。スマホを見ていたらあっという間に着く。本当に良かった。

 

職場と自宅の近さというのは本当に大切だ。いまの職場は自宅から近いので助かっている。

 

2018年の目標のひとつは酒量を減らすことだ。職場の飲み会も極力参加しないし、プライベートの飲み会でもノンアルコールを貫くことにする。お酒は週末しか飲まないことにする。土曜の夜しか飲みません。土曜日にウイスキーを飲みながらギターを弾いたり、歌ったりしていよう。それが幸せだ。

 

いきなりやめるのではなく、徐々に減らしていくのがポイントだ。そのうち一滴も飲まなくても大丈夫になるかもしれない。

 

来年の目標は、

  1. 資格の勉強
  2. ボールペン字を始める
  3. ギターを練習
  4. ボイストレーニングする
  5. 痩せる
  6. 映画をたくさん見る
  7. 本を読む
  8. お金を貯める
  9. 音楽活動をする
  10. 恋に頑張る
  11. ともだちを大切に
  12. 酒はやめる
  13. 家族を大切に
  14. 英語を勉強する
  15. フランス語を勉強する
  16. 病気を治す

とりあえず列挙してみた。やりたいことはたくさんあるのだけど、実際にやるとなると大変だ。習慣化しよう。やりたいのではなく、やるのだ。やらざるを得ない状況に自分を追い込むのだ。来年はこの目標を手帳に書き込んでやらざる得ない状況にするのだ。

 

いい一年になりますように。それでは、よいお年を。

経過報告

今日は花金だ。はやく帰りたい。残業なんてしない。今日は5時に帰ろう。そろそろクリスマスだ。クリスマスはケーキとチキンを買おう。クリスマスはジョン・レノンのハッピークリスマスという曲をよく聴いている。クリスマスにピッタリな曲だ。ギターで弾き語りなんかをしている。

 

2018年はギターを頑張りたい。おもにポピュラー音楽をやっていきたい。クラシックギターやジャズギターもいいが、おれはポピュラー音楽が好きなのだ。おれの趣味の1つとして音楽鑑賞があるのだけれども、聴いてるだけじゃなくて、実際にギターで演奏するのも楽しい。

 

嫌なことがあってもギターを弾いて歌ったりしていれば忘れられる。で、ギターとワインと生ハムがあれば最高だ。

 

そういえば、おとといはライブに行ってきた。とある女性ボーカリストのライブだった。いつもはiPhoneでしか音楽は聴かないのだが、やっぱり生演奏はいいな。迫力が全然違う。生演奏で1番いいなと思うのはドラムだ。響きが1番伝わってくる。

 

ライブに行くとストレスが発散される。音に集中しているとイヤなこともなくなっていく。そんなわけでまたライブに行きたい。

経過報告

ここのところつらいことが続いている。でも、ギターを弾いたり、歌っている間はつらいことを忘れることができる。我ながらいい趣味だと思う。

 

歌いたい曲がある。サイモン&ガーファンクルのアメリカという曲だ。

America

America

英語はよくわからないので、歌詞の内容はネットで調べた。今の世の中は便利だ。英訳のサイトがすぐに出てくる。

 

昔の洋楽を歌っている。流行りの歌もいいが、オールディーズの曲ばかり歌っている。ビートルズとか。日本でいうところの演歌みたいなものか。

 

英語の歌が歌えるようになりたい。歌を歌っていればストレスもどこかへ飛んでいく。せっかくギターを買ったのだからギターで歌えるようになりたい。

 

ギターと歌をYouTubeにアップできるくらい上手くなりたい。2018年はユーチューバーになります。音楽チャンネルみたいなのをやってみたい。もちろん顔は出しませんよ。とりあえずiPhoneで撮った映像から始めようと思う。ギターの音が安定してきたらいいカメラとか買おうかな。まぁ、続けられる趣味にしたい。

 

趣味を増やそう。そうした方が休日は充実する。ギター、カラオケ、ワイン、読書がいまのところの趣味だ。もっと趣味を増やそう。趣味が多い方がきっと楽しい人生が送れる。多趣味な人になりたい。

 

ギター教室とボイストレーニング教室

ギター教室とボイストレーニング教室に通っている。なぜならギターで弾き語りが上手くなりたいからだ。独学でやればお金はかからないけど上手くはならない気がする。やっぱり誰かに教えてもらうことが上達の近道だ。

 

ギターはアコースティックギターを教わっている。歌いながらギターを弾いている。早く上手くなりたい。一昨日は、ルート音の大事さについて教わった。私は楽譜が読めない。音楽理論を勉強すれば、もっと音楽は楽しめるらしい。簿記の勉強もしないといけないのに、、、勉強しないといけないことがたくさんある。

 

ボイトレ教室では歌を歌っている。昨日の課題曲はジョン・レノンのハッピークリスマスという曲を歌っていた。歌のパートで、オノ・ヨーコの歌う部分があるのだが、僕にはオノ・ヨーコはいません、、、と先生に言ったらバカうけした。この曲は英語の歌詞だ。適当に歌っていたのに上手いと言われた。自分的にはまだまだ改善の余地があると思っている。

 

そんなわけでボイトレとギターを頑張っている。いつか動画をアップしたい。このブログで公開したい。病気になってしまい意欲がなくなってしまったことがあったが、今ではギターや歌を歌いたいという意欲がある。病気もよくなってきていると思いたい。