こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

うつ病だけどカーディーラーに行く

うつ病と診断され、会社にも満足に行けていない俺ですけれども、この度、クルマが欲しくなり、カーディーラーに足を運びました。M社のカーディーラーにいって来ました。インターネットでアレコレ探すことよりも、直接、カーディーラーに行って話を聞くことにしました。車種はコンパクトカーを見に行った。T車のハイブリッド、H社のコンパクト、M社のディーゼルとかを検討している。予算の関係上、コンパクトしか選択肢にないのである。その中でも、デザイン的には、M社のディーゼルコンパクトがいいと思っている。デザインはね。

自分が初めてクルマを買うのと、ペーパードライバーであることを伝えると、邪険にされるでもなく、丁寧に接客してくれた方であると思う。クルマの保険料や駐車場料金とうのクルマに月々かかるお金について教えてもらった。だいたい、クルマのローン等を合わせて7〜8万くらいはかかるものらしい。まぁでも、実家暮らしで家にお金を入れるということもしていないので、クリアーできる条件だと思う。クルマ購入の頭金は70万くらいを予定している。

俺はペーパードライバーであるのだが、仕事やプライベートでクルマを使うということがないので、困ったことはない。じゃあ、なぜ急にディーラーに行くことにしたのというと、先日、友人と北陸旅行にクルマで行った時に、自分がペーパードライバーであることが、なんだか恥ずかしくなったのだ。

自分の意志で行きたいところに、行くということがクルマでは、できるのだ。クルマがあれば、関西や北陸、東北までいける行動範囲が広がるのではないだろうか。そんな足を手に入れたいと、そんなことを思ってディーラーに行くことにした。

クルマを見るだけの予定であったが、見積も見るだけならタダなので作ってもらった。ナルホド、月々かかる料金も不可能な額じゃあない。まあ、その分貯金しろよということももっともであるが。あと、耳寄りな情報も得た。9月と3月は、決算セールなので、クルマが少し安くなるそうなのである。その時期に合わせてクルマを買おうかなあと、そんなことを考えている。