うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

就活

人間関係に起因する統合失調症にかかってしまったので、人間不信に陥ってしまいました。人間関係が嫌なら転職しろよ!という声がネット越しに聞こえてきますが、ちょっと待ってつかあさい。私の就活が散々たるものだったことを記しておきます。大学生の頃、就活をしていたのですが、50社近くを受けましたが、殆ど全敗でした。三流大卒、文系、サークルの副部長というスペックでは、どこの会社も雇ってはくれませんでした。三流大卒ということで、ふるいにかけられて、書類審査でよく落とされました。そのあと文系ということで、特に特筆すべきない、自己ピーアールを繰り返していると、やっぱりよく落とされでいました。

 

そんな中、大学の就職課に行って、就職課のおじいさんと一緒に就活をすることにしました。就職課のおじいさんにブラック企業に入ったらどうしようということを相談しました。労働組合がないとか、残業代がでないとか、そんなことを相談すると、そんなものはあって当たり前だということをいってくれました。実際、このおじいさんは、労働組合があって残業代が出る会社を紹介してくれました。

 

アレは、8月の終わりだったでしょうか。8月に最終面接があって社長面接に落とされて呆然としていました。当時、実物大ガンダムが公開されて話題だったのですが、友人に見に行こうと誘って行くことにしました。最終面接に落ちてボロボロだった私の精神面は、ガンダムを見に行くことで、だいぶ癒されました。あと今思い出したのですが、当時、コミケもちょうど開催されていたのですが、行くことにしました。初めてコミケにいってきたのでありました。別に同人誌とかを買ったわけではないのですが、コスプレイヤーさんとかを見たりしていました。この時、友人とガンダムを見に行ったりコミケに行かなければ、気力は回復しなかったかもしれません。この友達とは今も親交があります。

 

就活で、ボロボロになって、ガンダムを見に行って回復したりして、さあまた就活を頑張るかと思っていたら、就職課のおじいさんから電話がありました。話を聞いてみると、キミにピッタリの会社を見つけたということでした。エントリーシートや、履歴書、試験、作文とかを提出し、面接とかをしていると、アレヨアレヨと言う間に内定を勝ち取ることができました。

 

そんなワケで、今も新卒で入った会社で今も働いています。週休2日、定時どおりに帰れます。そんな職場です。私のスペックでは、十分すぎる職場です。とりあえず今は、なんとか働いています。今の職場は、統合失調症に理解のある職場なので助かっています。今の職場でなんとか社会復帰することができたらいいなとおもっています。