うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

休日の過ごし方

休日の過ごし方は、基本的にはダラダラしている。何をしたらいいのかわからない。ゲームは学生時代、好きだったがもうやっていない。最近ハマったゲームはシュタインズゲートというゲームだ。まだ。全然進んでいないのだが。電車の中で小説を読むかのようにプレイしている。VITAでプレイしている。結構楽しい。 

 

話が逸れましたね、秋葉原は学生時代からよく通っていました。カミングアウトしますが、中学生の頃、同人誌を買うために来たのが初めての秋葉原でした。当時から老け顔だった私はなんなく同人誌を買えることができたのである。もう十数年前の出来事なので時効である。まぁ、それが秋葉原とのファーストコンタクトだったのである。

 

その後、秋葉原に行くことになったのは、大学の頃、オタク友達ができたのでメイド喫茶やアニメショップに行く機会が増えた。メイド喫茶にも初めていったのもこの頃だ。当時は電車男のブームもあったのかもしれないが、メイド喫茶にも並ぶのも一苦労だった。私はアニメファンといってもライトな方である。ガンダムマクロスくらいしかわからない。いわゆるリアルロボット系のアニメが好きなのだ。そんな青春時代を送った。

 

そして時は流れ、社会人になった。会社に配属されたのは社内SEみたいな部署に配属された。そこで、ITの基本的なものを学んだ。秋葉原がより、身近に感じられるようになった。パソコンショップとかを回るのが趣味みたいなものになった。一番最初に配属された部署のお陰でパソコンにも少しは詳しくなった。

 

今日も休みの日なので秋葉原に行って来ました。下記の写真はイベントのものです。アニメキャラのデカイ紙袋をぶら下げている猛者が一杯いたのだけれども、このイベントで配布していたのだろうか。

f:id:zaki20100401:20161003221319j:image

 

あと、最近見たアニメはマクロスΔガンダムユニコーンくらいしか見ていない。録画はしてあるんだけど、見ていないパターンの方が多い。いつかは見ようとは思うのだけれども。まぁ、別にどうでもいいことですけれども。

 

あとは、ベッドで横になって過ごしている。やりたいことが特にないから。このままじゃいけない!ということで何処かへ外出しないと!と、いうわけで秋葉原に行こうということです。自宅から秋葉原まで1時間弱くらいかかります。あとは、新宿とかに遊びに行ったりしています。渋谷は殆ど行かないですね。アレは街のカラーが合いません。なんだか知らないけれど秋葉原のホーム感はなんなんでしょうね。あの街が私のホームです。パソコンのパーツやガジェットを見てるだけでも楽しいです。いつか秋葉原に住みたいですね。それか上野あたりに住みたいですね。秋葉原、上野あたりが落ち着きます。朝ベロとかをやってみたい。※朝ベロ:朝からお酒を飲むこと

そんなわけで、上野、秋葉原エリアに住んでみたいですね。いつか経済的に自立ができるようになったら、その辺に住みたいと思っている。