うつ病、統合失調症と診断されてから職場に復帰するまで

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

休みの日の過ごし方

せっかくの休みの日なので有意義に過ごしたいものです。撮り溜めしたテレビ番組を見たり、本を読んだりしています。友達と遊ぶことができればいいのですが、この歳になると遊んでくれる友達は少なくなってきました。結婚したり、子供ができたりして、相手にしてくれないのです。でもまぁ仕方がないことなのですが。そんなわけで1人でプラプラと街を歩いています。

 

よく行く街は秋葉原です。パソコンのパーツを見たり、中古のパソコンを見ていたりするのが趣味です。そんなワケで秋葉原には週イチくらいの頻度で通っています。メイド喫茶とか最近のアニメとかはよくわかりません。あ、ガンダムなら知っています。最近のガンダムはわかりませんが…。私にとって秋葉原は、いろいろなガジェットが手に入る場所ですね。変なパーツとかをついつい買ってしまいます。日曜日は歩行者天国になっています。お祭りみたいで楽しいです。

 

あと最近は、横浜の桜木町によく行きます。大きな図書館があるからです。仕切られた机があったり、自習室があったりと勉強するにはもってこいの場所です。今、働いている会社で必要な資格があるんですけれども、それを勉強しています。あとは、司書さんのオススメコーナーの本を読んでいます。1日、一冊のペースで読んでいます。

 

あとは神楽坂にも良く行きます。神楽坂のオススメスポットは、かもめブックスですね。タダの本屋ではありません。カフェが併設されています。一杯五百円くらいでコーヒーが飲めます。この値段が高いかどうかはわかりません。コーヒーを飲みながら本を読むことができる場所代が含まれているからです。カフェのイスとかもオシャレさを追求した椅子なので座り心地もあまりよくはありません。でもまぁ、そういう雰囲気価格みたいなものがあるのかもしれません。本だけ買って、あとは近所のコメダとかドトールで飲むのがコスパ的にはいいのかもしれません。どうでもいいことですが、ドトールコメダとくらべてスタバ、タリーズって敷居が高いですよね。それにスタバ、タリーズは常に混んでいます。なので、私はドトールコメダに行きがちです。図書館で本を借りて、ドトールコメダで本を読むことが最近の過ごし方ですね。

 

あとは、アコースティックギターを弾き語りをしています。ギターを弾きながら歌うとストレスの発散になります。最近は山崎まさよしのOne more time,One more chanceを歌っています。

大声で歌うとストレスの発散になります。ギターのアルペジオもカッコいい曲です。大学時代から聞いているので、かれこれ10年くらい、この曲を弾いている。この曲を歌っていると、学生時代の恋を思い出す。好きな子がいたのだけれども、好きと言えなかった。いい人で終わってしまった恋だ。その時の話はまた今度書きます。今日はこの辺で、失礼します。