こころのリハビリ日記

精神病とのちょっとした闘病記みたいなものです。

経過報告

今日は朝がだるくて起きられなかった。正確にいうと起きられたのだが、本当にだるかったので在宅にした。本当は出社しようとしたけど、元気がなかったので。課長が記入している予定表では、私は在宅になってる。なので在宅にした。特に怒られたりすることはなかった。

 

やっと午前が終わった。午後もまったり働く。課長から依頼のメールが来たがよくわからない。明日、聞こうと思う。とりあえず今日はキープで。明日やります。今日はやれるとこをやります。そういう働き方しかできない。

 

もっとスマートな働き方をしたいと思っているが、そんなことはなく、泥水をすすって働いている。プライドなどない。とりあえず頭を下げて聞くしかない。一回聞けばそれでいい。メモ帳ソフトや付箋ソフトに書き込めばもう忘れない。

 

病気について。朝起きてもやる気が起きなかった。2時間の通勤の事を考えるとどうしても心が重くなる。しんどいなあ、辞めたいなあ、会社に行きたいないなあとか。それで間をとって在宅ということにした。在宅だったら通勤がなくなるし、限界まで寝てられるし…。今日も8時まで寝ていた。

 

夜は本を読んで9時には横になっていよう。それで10時くらいには寝たい。最低でも6時間は寝たい。いや、8時間は維持したい。夜はいつまでも起きていたいけど、朝はいつまでも寝ていたい。

 

コロナが終息したら、テレワークとかもなくなるでしょう。まぁ、マスクがなくなるのはいいことですが…。まぁ、親や親しい人がコロナになったら悲しいですね。早く終息することを祈っています。皆さんもご自愛ください。